5人で遊園地(エイジ×リィルです)
「さーて、これからどうすっか?」

掃除も終わりひと段落着いてこれからどうするのかを話し合う事になった。

「あたし達遊園地ってとこ、行ってみたーい。」

ブリギッタがそう提案すし、他のメンバーも頷いている。

「遊園地か・・・。よし、行くか。」

エイジが賛同し、遊園地へと向かう事になった。








「わー!これが遊園地なんだー!!」

「みんな、楽しそうですね。」

遊園地に入場してブリギッタとアーニャは興奮し、セシルとリィルはにっこりと笑う。

「よし!今日は思いっきり楽しもうぜ!まずは何に乗りたい?」

「私、あれに、乗りたーい!!」

アーニャが指差したのはメリーゴラウンド。

「うっ、あれか・・。」

これに乗るのは高校生の男にはちょっと恥ずかしい。エイジは抵抗の意思を示す。

「えーいいでしょう!!」

「「・・・・・・・・・・」」

ブリギッタに後押しされ、セシルとリィルに物欲しそうな目で見つめられたエイジに選択の余地は無かった。

「わーたよ、のりゃあいいんだろ。」

エイジが仕方なく承知すると。

「あ、エイジ様、サンドマン様とアヤカ様みたいな感じで乗せてほしいなー。」

ブリギッタがそう提案してきた。

「アヤカとサンドマン?どういう風にだ。」

エイジが疑問の声をあげる。

「お姫様だっこして、馬に乗るの!!」

「げ!?あの二人、いい年して、んな事してんのかよ・・・・。」

流石のサンドマン達でも遊園地のメリーゴーラウンドでやるようなまねはしないが。

「ね、いいでしょー。」

再び、皆のじーとした眼差しにエイジは観念する。


・・・その後4人を順番にお姫様抱っこして、メリーゴーラウンドに乗ったエイジがいかに注目を集めたのかは言うまでもない。






「つ、次はどれに乗るんだ?」

恥ずかしそうな顔をしながら、皆を楽しませてやろうと訪ねるエイジ。

「あたし、あそこに入って見たい!!」

ブリギッタが指差したのはお化け屋敷。

「え、お化け屋敷かよ。」

エイジがちょっと難色を示す。怖いと言うほどでもないが、あまり得意でもないのは事実である。

「私、ちょっとそういうのは。」

「・・・。」

そして、今度はリィルとセシルもあまり乗り気ではない。

「いいじゃない!!」

しかし、結局、ブリギッタとアーニャに押し切られる形で入る事になった。

「わー、楽しみ。」

ワクワクした様子のブリギッタとアーニャ。そして、サイドに仕掛けられたスクリーンに突然、化け物の映像が映し出され恐ろしい声があげられる。

「「「「きゃあああ」」」」

いままで、ワクワクした、二人も含め、4人全員がエイジに抱きつく。エイジもびびりながらもそれを何とか自制する。そして、彼は何かやわらかいものを感じた。それはリィルの胸や彼らの手足だった。それに気づき、赤くなる。

「ほ、ほら、ただの映像だ。先に進もうぜ。」

そういって、何とか、ごまかし、先に進んだ。その後、あの手この手で繰り出される化け物の映像やら人形やらが出てくるたびに、彼女達は悲鳴をあげ、エイジに抱きついてきた。エイジは化け物よりも、そっちの方が気になって落ち着かなかったという





そして、その後、彼らはさまざまなアトラクションに乗ったり、ショーを見たりして楽しんだ。そして一通り園内を回った後、この遊園地最高の目玉と言われている、グラヴィトン・ジェットコースターなるものに乗った。しかしそれはG因子をもつエイジすらふらふらになるものだった。(他のメンバーは順番の関係で一回遅れになり、エイジの姿を見て、乗るのをやめた。)





「あー、俺かっこわりいな。」

気分の悪くなったエイジはベンチに横になり、額に濡れたハンカチを乗せている。その横にリィルが座っている。今、ここに残っているのはエイジとリィルのみ、二人以外はエイジに言われ、3人だけで遊びに行っている。

「そんな事ないです。他の人なんか失神していましたし。」

「つーか、なんで、あんなもんが、遊園地で認可されてるんだ?」

エイジがぼやく。そして、二人の穏やかな時間が続いた。すると、リィルが突然口を開いた。

「あの、膝枕しましょうか?」

「え?!」

突然の発言にエイジの口調が裏返る。

「あの、ベンチはかたいと思いまして・・・・。」

リィルが顔を真っ赤にして言う。それを見て、断るのもかえって悪いと思ったエイジはお願いする。

「そ、それじゃあ、たのもうかな。」

「あ、は、はい。」

そして、エイジは一度起き上がり、リィルはエイジの頭の位置に体を移す。そして、エイジは体を倒し、リィルの膝に置く。そして、二人の間に再び静かな時間が流れるのだった。
柿の種
2004年04月25日(日) 01時57分29秒 公開
■この作品の著作権は柿の種さんにあります。無断転載は禁止です。
■作者からのメッセージ
これは「3人娘とお姫様がやってきた」の続編です。結局こっちの展開になりました。後、ラスト1話です。最後はもっと、ラブラブにする予定です。ただし、一部のキャラをちょっと壊してしまうかもしれません。

この作品の感想をお寄せください。
albuterol sulfate nebulizer solution dose 10 Claudio ■2020-08-22 01:47:46 194.87.52.97
tadalafil 20mg lowest price 10 Willy ■2020-08-03 06:56:32 93.177.119.66
deltasone 20 mg tablet 10 Sarah ■2020-07-30 14:49:00 2.57.77.85
ldn without a doctor prescription 10 Phillipp ■2020-07-27 11:14:24 188.68.0.57
chloroquine phosphate for fish tanks 10 Krystyna ■2020-07-24 15:39:27 193.202.80.138
where can i buy viagra online 10 Glory ■2020-07-23 23:26:52 193.203.11.148
buy cialis 10 ATinktallgank ■2020-06-25 07:07:12 104.238.39.156
cialis ED 10 ATinktallgank ■2020-06-24 14:36:46 104.238.39.89
Magnetic dowry of cognitive content. I just stumbled upon your site
and in entree Capital to put forward that I receive in fact loved explanation
your weblog posts. Anyhow I'll be subscribing in your augment and evening I
achievement you bring forth rightfield of submission to perpetually riotous.
10 Gabriele ■2020-06-23 18:41:27 212.115.51.102
cenforce 150 red pill 10 Penni ■2020-06-22 04:34:03 193.202.82.118
I think the admin of this web site is in fact working
hard in favor of his site, as here every stuff is quality based data.
10 Clement ■2020-06-21 06:35:37 2.57.76.120
sildenafill for sale 10 Leoma ■2020-06-21 02:41:53 185.233.187.129
cialis cost 10 ATinktallgank ■2020-06-20 16:41:16 104.238.39.3
albuterol coupon 2020 10 Katie ■2020-06-18 17:33:47 95.181.176.68
chloroquine 250 mg 10 Harley ■2020-06-18 00:47:50 176.119.141.90
buy clomid 10 Rosalinda ■2020-06-16 06:11:03 45.148.233.242
can hydroxychloroquine be bought over the counter 10 Terri ■2020-06-15 10:21:30 185.250.44.110
clomid for sale 10 Donette ■2020-06-12 14:59:28 5.62.159.194
いつもいつも、具合悪くなるような運転ばかりしているエイジ達おも苦しめる乗り物ってなんだ!?!?! 50 琉璃 ■2004-06-06 03:24:33 61.196.194.217
琉菜×エイジも作ってもらいたいですが・・・これはこれで何の文句もございません。すごく楽しみながら読みました。 50 ちゃーくん ■2004-04-29 01:12:37 218.41.55.213
やはりエイジ×リィルは最高です!しつこいですが、この小説のように是非とも次回作ではオフィシャルでエイジ×リィルを実現させて欲しい!
そう感じさせる作品でした。
50 ロック ■2004-04-25 01:07:23 218.217.150.148
文句ナシです・・・・。 50 NAOTO ■2004-04-25 00:56:46 219.13.140.44
お、お約束だ・・・。お約束の嵐で重力子臨界寸前です。完全無欠のラブラブデートの前にもはや敵なしですね。 50 tatsuaki ■2004-04-24 22:59:35 220.220.0.202
合計 430
お名前(必須) E-Mail(任意)
メッセージ


<<戻る
感想記事削除PASSWORD
PASSWORD 編集 削除