超重神グラヴィオン 甦りし勇者 第16話  後編
舞人:エイジ:瞬兵:光樹  

「無敵の再生能力を持つハイパードライアスに苦戦する俺達。」

「その時、時を越えて現れたのは勇者特急隊。」

「集う勇者の力が嵐を呼ぶぜ。」

「気になる内容は本編で確かめてください。」




第16話「嵐の勇者」後編


物語は一旦、サンジェルトマン城へと移る。


「そう言えば最近トリアとサヤを見かけないわね。」

「トリアは他の勇者と超重剣の修復、サヤは新たなディーバ作りに専念してるからね。」

「それでも1週間くらいかかるって言ってたのに短期間でソルディーバを直しちゃたから凄いよね。」

「そうね、でもエイジにとってはしゃれになってないわね。」

「そうですよね・・・・向こうに行ってる間にこっちでは既に3日経ってるんですものね・・・・」

「げ、元気出してリィル。」

「そ、そうだよエイジなら直ぐ帰ってくるって。」

「でもこちらと向こうの時間差がありすぎなんですよね・・・・」

「(リィルかなり落ち込んでるわね。)」

「(しかたないよ、こっちと向こうとの時間差がこんなに出来るなんて思ってもみなかったし。)」

「(さすがにアヤカもエイジの影武者を立てようか考えてるみたいよ?)」


はたしてエイジの影武者とは?そして再び舞台は光樹の世界へ・・・


「グレートマイトガイン?」

「心配しないくっていいよ、あのロボットは僕達の仲間です。」

「だけど次元を越える反応はなかったですよ?」

「それについっては後で説明するよ、今は目の前の敵を倒すだけだ。」

「そうだな、でも触手が地中に埋ってるんじゃまた再生されるぜ?」

「それなら大丈夫です、僕が地中から触手を引きずり出します。」

「出来るのか?」

「はい、後はドライアスを拘束し空中に浮かせ完全に消滅させれば完璧です。」

「拘束はエルゴストームがあるからそれは俺に任せろ。」

「問題は空中に浮かせる方法か・・・」

「触手が地面に出た瞬間ドラゴンブレイクを叩き込んだらどうでしょうか?」

「それでも完全に空中には浮きませんね。」

「なら、フルパワーのスーパーライナークラッシュを叩き込むだけだ。」

「最後は・・・・」

「グレートマイトガインのパーフェクトキャノンで止めをさせば!」

全員がうなずく。



「じゃあ作戦どうりに行きます。」

全員散開する。


「まずは僕から!雷帝の力を右手にやどし、今こそ最大の雷!!」

「豪雷・ザンブレイクゼゾ!!!」

サンブレイクゼゾは光樹が敵と認識したもの意外直撃することない雷。
したがってドライアスの触手だけを獲られることもがきる。


「これでも駄目なのか!?ならば最大出力!!!」

さらに威力を上げ触手を地上へ引きずり出す。

「後はお願いします、バーンガーン、スーパーライナーダグオン。」

「行くよバーン!」

「ああ、ハイパーモード!!スパイラルサンダーーーードラゴン・ブレーーク」

ドライアスの体は徐々に浮き始める。

「今です。」

「ああ、」「必殺」「スパーー」「ライナーーー」「クラーーーシュ!」

スーパーライナークラッシュはバーンを目掛けて放たれる。

「スパイラスドラゴンクラーーーシュ!」

新たな合体技はハイパードライアスを触手ごと空中に吹き飛ばす。

「今だ退いてろ瞬兵!エルゴストーーーム」

触手も纏めエルゴの渦の中に閉じこめる。

「最後は任したぜ!」

「ああ、グレートマイトガインパーフェクトモーード!!」

「パーフェクトキャノン発射!!!」


パーフェクトキャノンは見事ハイパードライアスに命中する。

「やったか?」

「いや・・・・」

舞人が苦々しく言う、その言葉どうりドライアスの頭部だけが残る。

「これ以上再生させるか!セーバーグラヴィトンアーーーーク!!」

今度こそドライアスを撃破した。

「さて・・・・」

光樹に勇者達の視線が集まる。

「君の事いろいろと聞きたいんだが・・・・」

物語は新たな歯車は回った。




次回予告:双樹:沙羅

「あああ、光樹が謎のロボット集団に・・・」

「落ちつけ双樹、どうやら敵みたいじゃないみたいだぞ。」

「だって、だって・・・・」

「はぁーーーこんなんで次回予告できるのかよ?」

「でも、でも・・・・」

「きりがないから次回予告,いよいよ物語は中盤へ!」

「勇者一向を連れてきた光樹の真意は!?」

「「次回第17話「女子校は大パニック!」前編」」

「次回予告から話が想像できるんじゃないのか?」

「それより、救急箱、救急箱!!」
アソウ
2006年10月13日(金) 20時57分41秒 公開
■この作品の著作権はアソウさんにあります。無断転載は禁止です。
■作者からのメッセージ
瞬兵達の世界と違い光樹の世界は3時間で
1日経ってしまうほど時間が違うんです。
新たな合体技スパイラスドラゴンクラッシュ
ドラゴンブレイク中のバーンガーンが回転し、そこにスーパーライナークラッシュ加わり回転を帯びたエネルギー体となり敵に特攻するという技である。

この作品の感想をお寄せください。
local milfs
Click!!?>personals free
10 Myronprabs ■2021-04-16 08:35:15 91.210.251.159
早くリィルも参戦してくれないかな〜
30 翔魔 ■2006-10-14 20:29:36 202.180.203.82
合計 40
お名前(必須) E-Mail(任意)
メッセージ


<<戻る
感想記事削除PASSWORD
PASSWORD 編集 削除